リラクゼーションスポット マナ・マキアのスタッフをご紹介いたします。

エステ担当 セラピスト 植松いつこ

さいたま市のフェイシャル&タイ古式マッサージ スタッフ画像こんにちは!
植松いつこです。

もまずにゆるめて肩こりにさようなら!
頑張る女性がもう肩こりに悩まない
肩のちからを抜いて柔らかな印象づくり
のお手伝いをしています。

小学生の高学年のころから
肩こりに悩む子供でした。 
肩こりだけでなく、口があきにくい「がく関節症」
腰痛、首がかたく上を向けない
痛みとの闘いの毎日。
おまけに、花粉症という言葉がなかったころから
ひどい花粉症で、毎年春は泣きべそかいてすごしたのです。

気持ちの面が最悪で、
いつも、ピリピリしてキツイ印象。

岩のような肩と体 
頑固でキツイ性格!(いじわるではないですよ)

体の不調は、メンタル面にもあらわれて
落ち込みやすく、外にも行きたくない1人が大好き!
私には構わないで~オーラ。いやですよねこんな人

こんなんじゃだめだ!痛くて仕事ができない!
日々のサロンワークは、激務でボロボロのからだになって
いったいいつまで、この仕事できるのだろうかと
不安がいっぱいの毎日・・

そんな私を救ってくれたのは
さとう式リンパケアを仕事にされている方のブログでした。
「もう私は40代後半、今からでも大丈夫なのか?
でも緊張をゆるめる大切さが書いてある」変われるかも!
わらをもすがる思いで講座を申し込み、
先ずは自分のからだをととのえることからスタートしたのです。

押さない・揉まない・リンパが流れるからだになる!
さとう式リンパケアと筋肉をゆるめるケアは、
いっきに不調だった数十年分を、とり戻したかのように
みるみる肩こりが改善し花粉症も楽になり
抱えていた不調も気にならない体になったのです。

気持ちだって、別人格今では、「おっとりしてますねー」
と言われるほど・・ 

岩子ちゃんが、マリア様か菩薩様になった!!!
と言っても過言ではありません (ほんとうに)

体の緊張は 心も固くしてしまう!
身をもって体験したから
今皆さまに、日々ゆるむことをおすすめしています。

いくつからでも、いつからでも
肩こりや体の緊張はゆるめることはできます

いっしょに暗いトンネルをぬけだして
明るい楽園へと向かいましょう。

【経歴】
2012年
*サロン「マナ・マキア」オープン
*フェイシャルエステ・ボディトリートメント
*アロマセラピスト・耳つぼジュエリー講座主宰
*腸リンパセラピー講座主宰を経て

2013年
*さとう式リンパケア・セラピスト

2015年
*さとう式MRT(筋肉をゆるめるケア)マスター講師になる
*MRT基礎・応用講座 マスター講座主宰
*施術提供人数3000名を超え 今に至る

*他各学校PTA主催 講師など経験

コースメニューの一覧を見てみる。